会社案内

社長あいさつ

高齢者の小さな不安を細やかにサポートします
てらこや代表取締役三田正

みなさん、こんにちは。
人にやさしい住環境づくり「てらこや」の代表・三田正 です。
私たち「てらこや」は、日々の暮らしのベースとなる家の中で、高齢者や障がいのある方がストレスなく、不安の大小に関わらず心と身体のバリアを緩和し、移動や安心した生活動線が描けるお手伝いをさせていただく介護リフォームのご提案と施工を展開しております。またお客様にとって適切な福祉用具のレンタル サービス・販売、観光に特化した旅先用の福祉用具 のレンタルサービス、そして京都市南区を中心とした住みよい地域づくりのための活動にも取り組み、人がもっとも安らげるやさしい空間づくりのサポートに努めております。

まちの中はエスカレーターやエレベーター、手すりやスロープなどすべての人にやさしい環境が整いつつありますが、日々過ごす家の中は何のサポートもない、不自由な中で過ごしておられる方が多いのが現実です。または不自由さに気づかないまま『こんなものだ』と諦めておられる方も実はたくさんおられます。
家の中のほんのわずかな不自由さ、行動の“ささくれ”を介護リフォームで解消できると、今まではここで諦めていた行動や行為がもう一歩前に進められるなど高齢者の方の日々の過ごし方に良い意味での変化が表れる様子を私たちは多く体験しております。

私の両親は視覚に障がいがあり、私自身、小さい頃から親の家の中での行動の不安、不自由さはよくわかってお りました。高齢者の方も身体的な衰えと共に、小さな不自由さがどんどん増えていきます。自分自身の経験も踏ま え、「てらこや」の介護リフォームでは高齢者や障がいのある方の自宅での不安定要素をピンポイントに緩和させ ていただける技術と知識、経験、そして寄り添う強い想いがあると自負しております。
また福祉用具のレンタルサービス、販売においても、利用される方の目線で対応させていただくことを第一に、わたくしを含めて専門知識と資格を有するスタッフが将来性を見通したご提案をさせていただいております。レンタルによる一時利用がお客様の身体的機能には有効か、販売による継続サポートが大切か、営利を優先しない対応は多くのリピーターへとつながっております。さらに歴史都市京都において「観光」にも配慮し、国内外からの高齢者や障がいのある観光客、または京都から他府県への観光に少しでも心地よい楽しい旅を過ごしていただきたい という想いから、観光者用福祉用具レンタルサービスにも取り組んでおります。
「てらこや」の介護における事業は、ただ器具を取り付ける、福祉用具をお届けするという姿勢ではなく、高齢者や障がいのある方々の心に寄り添い、小さな不安をキャッチし、笑顔で毎日を過ごしていただけるための幸せへのお手伝いを日々、展開している企業です。

Copyright (c) 2017 株式会社三正 All rights reserved.